ヲタクと私。私にとってヲタクとは。

*俳優の追っかけとジャニヲタをする為にフリーライターになる*

『進化する男子アイドル』 白川桃子さん 著

1ヶ月くらい前からアイドルの経済効果が気になり始め、本を2冊購入。

 

そのうちの一冊が白川桃子さん著 の

『進化する男子アイドル』

 

f:id:watashimotekitoo:20180726120523j:image

 

アイドル本を調べると、SMAP解散報道があったら2016年冬からの刊行書籍がとても多かった。中でもSMAP解散説の本は非常に多い。

 

 

この書籍は経済と時代に合わせて男性アイドルが進化してると謳っていたので気になって購入。

 

紹介文ではSMAPのことは書いていなかったからSMAPのこと触れていないと思いきやSMAPの話題から始まっている。

 

 

冒頭が「母と一緒に3歳からSMAPのファンで25年間彼らと過ごしてきたんです。SMAPがいない世界を過ごすなんて...」と始まっている。

私みたいな人が多くいるのはメディ

 

 


ア各社の報道、SNSで知っていたが本当に多いと確信。

 

 

25年間の損失は大きい。私も泣きじゃくり、母は未だに受け入れられていない。「25年間一緒に過ごしてきた」と思うことはもはや家族なのである。

この本には「なぜ女性はアイドルを「家族」として選んだのかが書かれている。

 


今の私と同じ境遇にいる女性は多い。
とても気になった一冊。

 


SMAP解散説を執筆している書籍が多いことや
数あるアイドル本がSMAPの話題から始まることから、
SMAPの影響が日本に大きい影響を齎していたことがわかる。

 

今後、日本経済の景気動向SMAPなしでは語られなくなるだろう。