ヲタクと私。私にとってヲタクとは。

*俳優の追っかけとジャニヲタをする為にフリーライターになる*

アナログ時代の大企業も時代についていかないとジャニーズ事務所みたいになるよ

私は、安泰とプライドを求め、国立大学に入り、名が知れてる企業を選んで働いてきました☺️

 

そこにいることで、自分の糧にしてきたんですよね。「私ここで働いてるんぞ(ドヤッ)」

 

しかし、実際働いてみると大企業の管理職は日本を固く支えてきた男根世代50代後半ばかり。

30年前から考え方から働き方まで何も変わらない。
年功序列だから「俺に従え」精神旺盛w平社員と女性は働く奴隷〜

ましてや、会社員しか収入源はないと思ってる時点で頭固いwww いやそれ生き遅れてるから🤚

私の決定的な確信になったのが前職の医療法人ですな。


急いで今の時代についていかないと
ジャニーズ事務所みたいになりますよ☺️w
SMAPが解散して万々歳かと思いきや負債と赤字が続くことによって、やっと自分らの事の重大さに気づくんだよw

 

時代遅れの会社はとりあえずペーパーレス化から始めましょうか☺️

窮屈の先に待ってたのは自由に生きれる環境

 

昨日は新しい職場の初出勤日でした!

watashimotekitoooo.hatenablog.com

 

とってもよい雰囲気の職場で安心!(たった1日でわかるわけないけどね) 

ご飯も魚も野菜も飲み物(レッドブルあり)もお酒も飲み放食べ放題という魅力的な福利厚生がありまして。サイトとHPに書いてあったのでそれも選んだ理由の1つでしたが、正直信用していませんでした(笑)

半信半疑のまま行き、説明を受けるとビックリ仰天。本当でした(笑)

 

惣菜が1日300円まで食べ放題で、レッドブルやジュース、ペットボトルも飲み放題なのは書いてあったのですが、まさか野菜とご飯(パック)とパンと20時以降ならお酒も飲み放題とは思わず、口がパックリ空いて閉まりませんでした(笑)

 

そしてシフトも自由!!!早く行くのも遅く帰るのも自由!遅刻さえしなければ(笑)

なんだこの夢のような会社は....

 

一人暮らしだから食生活偏るし、自由人である私の為にある会社!(笑)私じゃなくても誰もが羨ましがる福利厚生。

 

8/31に書いてるように、私は最初「採用人数が定員に達した」と面接を断られました。

「ここに入らなかったら属するはやめよう」と思ってたくらい第一志望の企業だったから、そう言われても諦めきれなくて。熱意をメールで送ったら会ってくれることになり、わずか40時間後に採用通知をもらいました。個性が強い私を受け入れてくれところがよくて面接でも個性発揮(笑) 勿論短所も伝えてます。

 

でもさすがにダメだろと思ってたから受かって、一体何人応募したのかなーと思っていたら。100人中2人に入っててこりゃまた狭き門をくぐり抜けたなと。 

 

個性的な人が多いしみんな自由に時間を使っている。それは会社の財産は「人=財産」とおっしゃっている代表の想いからこのような会社が設立されたんだと感じました。

 

一度断られたのにその仲間に加われた。

こんな運命的な採用あるんですね。

 

初日は楽しすぎました!!

この日はアルバイト2人と社員2人の入社日。

社長がお昼に高級寿司と、ピザ、銀だこ、ケンタッキーを取り寄せてくれてみんなでワイワイ頂きました!初日の私は更にビックリ仰天w

 

多数の会社にいましたが、こんな素敵な社長にお会いしのは初めてでした。帰るときに日報をチャットに書いて提出するのですが、皆さん「社長いつもありがとうございます」と書いていて本当に社員のことを考えている人なのが伝わりました。だからあんな堂々とHPの挨拶に会社の財産「人=社員」と書けるんだなあ。先輩は「家にいるより会社にいる方が快適」と言ってました。

 

 

私が急遽退職することにならなければ、出会えなかったと思うと、8月いっぱいで辞めたことに悔いはないです。

 

初日は楽しすぎて21時までいました(笑)

もう今は楽しすぎてずっと居たい!!

 

家でもがいてたライティングをこんなに良い環境で学べて、さらにはお給料までもらえるなんて贅沢な一言!!

 

 

自分のために、採用してくれた会社のために、ユーザーの為に、頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUMP SENSE or LOVE コンで伊野尾慧が色気を増して益々虜になった話

昨日から自担であるHey!Say!JUMPのコンサートツアーに行ってます。伊野尾くんが美しさを増しSENSE or LOVE コンが今までのJUMPコンを超える進化形のコンサートだったから興奮が覚めないので書き殴ることにしました。

 

会場へ向かう途中って「ツアーバッグ持ってる〜!」「過去のツアーグッズのキーホルダー付けてる〜」とか結構みてるのが好きw あの人多分JUMP担だよね?とか予想するのが楽しいんですよね。


そう思ってみてたら自担伊野尾慧のマスコットとキーホルダー忘れた() 今WordPressで記事書くのとここでブログ書くのが楽しくて、ぶっちゃけ昨日寝る前までモチベなかったw
その緩さが出てしまったー!ツアーでしか使い道ないのに自担グッズ忘れるというケアますをしてしまうなんてw 過去のグッズ装着は参戦のステータスでもあるのにw


まあ忘れてしまったからには仕方ない。来週はKAT-TUN2日間に行くから宮城は行かないので静岡からつけていきますー!

 

と、こんなことを思いながらJUMPコンへ向かってました。いつも前日の夜なんてDVD見まくって、うちわ眺めたり早めに準備して当日に備えて気持ち作るのにw 前述にあるように今WordPressの記事作成などが楽しいからモチベ低くて忘れ物も多かったけどまあ覆したよね。゚(゚´ω`゚)゚。 さすが慧くん。

 

f:id:watashimotekitoo:20180902101436j:image

 

本題へ。 

まずまずまず伊野尾くん!どうしたのその色気😭去年の冬のドーム終わってからの8ヶ月で何があったの!!というくらい美しいお顔になってた。(多分私生活でなんかあったらつ←)

 

とにかくおJUMPくんの可愛さとかっこよさが増して伊野尾くんは美しすぎて、個人的にはセンステをZ進化形にしててセクゾコンみたいにカッコ良い路線のコンサートになってた〜!!

 

 

一曲一曲書いて行きたいけど長文書きたくないので重要なところだけ書きます〜

 

伊野尾慧 ソロ 条件反射

エロいだろうと予想していたが想像以上だった。「コーラスはメンバーの誰かに任せよっかな」と言っていたがまさか髙木くんと2人だなんて。

鎖にまみれたいのたかが出てきて会場\ギャアアアアアア/だよ。

 

それだけならまだしも、髙木くんがコーラスする時、後ろ姿になって歌うんだけどそれがまたヲタクが求めてることと合致するんだよね(笑)

 

髙木くんがコーラスするたびに

会場\キャーーーー/

 

更に良いのは髙木くんが伊野尾くんの腰に手を回し抱き合うように(ほぼ抱き合っている)嫌らしく激しくエロく踊る姿まで取り入れてくれてて。

 

ヲタクのことわかりすぎで、いのたか担の欲望を最大級完璧に満たしてくれる条件反射は神すぎる。

条件反射の演出考えた人最高。神。

伊野尾くん髙木くん演出考えた方ありがとうございます。伊野尾くんファンでよかったと心から思える演出。

 

いのたか担は条件反射の為だけに公演に入ってもいいくらい。絶対思っていた以上の見返りがあり入ってよかったと思います!間違いなく言い切れる(笑)

 

そして、伊野尾くんの脚の美しさも見ごろ。

最初の衣装は赤のビッグTシャツっぽいもの。

条件反射は大きめのシャツ。

中盤のメンバーカラーの衣装のインナーもやはり大きめ。

後半のピンクの衣装のインナーも大きめ。

アンコール後のツアーTシャツも他のメンバーに比べると大きめ。

パンツはほぼ黒のスキニー。

アンコールはジーンズ。

 

そのビッグシャツから出る細くて美しすぎる脚は非常に見ものである。伊野尾くんの脚だけをおかずに私は生きれる。

 

 

 

後は山田涼介のソロ Do it again

「俺とそういうことを想像して欲しい」と言っていたから妄想するき満々でした。見事に 想像妊娠させて頂きやしたwあれは真正面から見たいなあ〜

でも想像妊娠させてくれる瞬間、ステージ上がっちゃうからメンステ付近でもいいわけではなさそうな....

 

5日前は「岩橋玄樹をヒモにしたい」という記事を書いたが

 

watashimotekitoooo.hatenablog.com

 

私にとって顔面偏差値最大級で私の欲望を満たしてくれる人は伊野尾くんである。(ジャニヲタがよく言う言葉w)

 

 

とりあえず今睡魔が限界なのでこのくらいで。

書きたいことはこの10倍ある。1万5千字書ける。

 

今回地方に力入れたから東京少ないんだよな〜なんだよ〜武蔵野がスタンドでもこんなにいいもの東京も力入れておけばよかった〜!

 

 

 

次は武蔵野の森体育館をコンサートで使う良さを書きます✏️

面接断られたのに熱意を伝えたらトントンと採用された話

先日8/31に退職すると報告した私もテキトーですー。殴り書きした辞める理由目通してみて下さい〜 円満じゃなく職場内環境と人間関係のストレスとパワハラです。だからこそ読んでほしいw 相当殴り書きです(2回目)↓

 

watashimotekitoooo.hatenablog.com

 

 

 

f:id:watashimotekitoo:20180831075227j:image

そして昨日は職場に最後の挨拶に行ってきました〜。両手で持てる花束を貰うのは初めてで、2年半の労力がこの花束でまとめられてるんだと思うと、嬉しいはずなのに切なさもあり複雑な気持ちです。が!

やっとおさらばできて心情は晴れ晴れです♡やっぱりあの部署には戻りたくないと思ったw

 

 

 

その後もう会社員するのなんて嫌だと思っていたがここだけは入りたいと思えた会社と巡り会えまして。実は面接してました↓

https://watashimotekitoooo.hatenablog.com/entry/2018/08/28/134742

以下で重要な部分引用するので読まなくていいです(考えてかけよ自分w知識ねえなw)

 

 

 

今日はその結果を報告します!!!!

はい!採用されました〜!!!8888(パチパチパチパチ)

 

9月からはインターネット運営会社でwebライターとして働きます!実はこの会社、運命的な入り方なんです(泣)


8月中旬。やはり知識も経験もない私が動画講座と独学だけでライターをやるのは無理があると考え、属することを決めました。時間に縛られるのは嫌いで正社員は向かないのでアルバイトでなんかあるかな〜となんとなくサイトみたんですよ。世間知らずの私のまず第一声「webライターのバイトってあるんだw」

 

(正社員の方が安泰だし保証もあるから普通の人でそれなりの大学出てたら正社員を選びますよね。でも私は普通じゃないから選択肢に当然入りませんでした。ここはまた掘り下げたい)

 

 

webライター専属で人間関係は良好そうなところ、と選考に選考を重ねた結果1社だけ受けたい企業に出会いました。

サイトから応募したら「募集人数が定員に達した」と面接を断られました。アルバイト舐めてたわ〜と思っちゃった。愕然とした。

 

その直後私が取った行動

断りのメールからわずか数分後。入りたい気持ちを抑えきれず即効HPの採用ページから熱意を送り再度エントリー(笑)

今思えば、凄い個性的な内容だったと思う。「将来独立してやめます」と言ってるような内容だもん(笑)(いつか載せますねw)

 

そしてすぐ返信きました!で、熱意を買って下さってぜひ会いたい言ってくれたんです。もー嬉しすぎてすぐ担当者さんに電話しましたね。感情が出る性格の私はその嬉しさも伝わってたと思う。

熱意で他人を動かした自分凄くないか!←自分で褒める

 

 

面接は「人数が多く立て込んでいるから」と言われ6日後の夕方になりました。

 

24時間テレビの観覧の次の日だったから、実は観覧中面接のことが何度もよぎってたwその分本気でこの会社でwebライターしたい証拠だったんだなって今になれば思う。「あーヲタクの次の日に面接なんてめんどい」じゃなくて「やっと明日面接だー!ひゃーHPでみてたあの職場に行ける!楽しみ♡」とヲタク現場にいくような気持ちだったww

 

さすがに志望動機は聞かれるとは思ったからどう言おうか悩みました。

・エントリーの時点で個性的なこと言ってる

・私の全て(個性)を受け入れてくれるところがいい

前職の苦痛からかこの2点だけは譲れなくて、「ありのままの私でいこうじゃないか」という結論に至りましたw

 

でさ、面接の前日まで24時間テレビの観覧だったからあまり考えてなかったわけ。だから月曜日に志望動機考えたのよ。そしたら実際履歴書に書いたことと少し違う内容になって。

「あ、私だからwebライターになりたいだ」と思って改めて思えて、しっかり伝えられる自信がついた!(でもいつか独立するという理由は残ったままw)

 

掘り下げるって本当大事ね。

頭の中の思考をこれでもかってくらい出すの気持ちいい。

 

そしていざ面接へ。

 

当日のことは

 

watashimotekitoooo.hatenablog.com

 

から引用しますねーw

 

でででですね、驚いたというか私にアウトプットの楽しさを教えてくれたのが面接内容。内容が「新卒の面接かよっ!」という質問内容だった......w

志望動機から熱中したこと、続けられたこと、習い事、部活、挫折したこと、上司からアドバイスを言われたらどう対応するか、

転職の時もバイトの時もここまで聞かれなかったら実に8年ぶりにこんな面接を受けましたw 終いには「30分でこれ書け」とテストありw 

 

テストは、最初驚いたけどPCに向かったら意外なことにスイスイ書けたんだよね。(PCが同じMacだったのは助かったw)

自分はまだ何もできないと思ってたけど、「自分前に進んでんじゃん!!!!」って思って嬉しかったー!!!

 

そして、こんなに掘り下げてくれて素の自分をさらけ出して楽しかったんですわ。

アウトプットの大切さを知ってるからこそこういう面接内容だったのかな。いい会社ですわ!!!合否まだだけど!!笑  いや、マジでいい職場なのよね。私の目に狂いはないわw 

 

 

と、いうエピソードがありました。 

簡単というか噛み砕いたというかそんな内容でした。最初は「は?そこまで聞くの?」と思ったけど、それ程人を選んでるのがわかった。 普通ここまで聞くんだなーって。わずか1時間半の面接でその人を知ることなんて難しいよね。だったらその人をどこまでもどこまでも掘り下げる必要があるよね。

 

 

こんなこと思ったけど、書いてあるようにこの面接を機に掘り下げることとアウトプットの良さを教えてもらいました。「自分こんなこと考えてたんだー」「ありのままを言ったぜ!!」と楽しかったー!!!!

 

何気真面目人間だから「あの面接で大丈夫だったかな...もう少し優等生しとけばよかったかな...」と次の日からは思ってたけどw 

 

で私が嫌いなのが結果まで待つこの時間。

「 結果は1週間以内」と言われ苦痛な1週間だなあと思ってたの。「え、一週間て168時間もあるじゃん。その間にJUMPコンもあるんだけど苦痛〜えーもう落ちたよー(泣)」みたいなw

 

でもなんとですね

40時間後に採用通知がきたー!!!凄くない凄くない凄くない!?

外出中だったからスマホでブログ書いてたんですよ。「おー!メール!」と思った後「え!まじかよ!」って声出たよねw

 

 

「募集人数が定員に達したから」とあの時あのまま諦めてたら、今の私はいません。

 

私、一度好きになった人やものはそう簡単に嫌いにならないし諦めないのね。例えもう会えない人だとしたら返信は無くても絶対想いは伝えたい。人に対しても、「言わなきゃわかんないじゃん。」という考えを持っている。

 

諦めきれず熱意たっぷりの文と共にしたエントリー。「返信は1週間後でもいい。無くてもいい。」そう思ってた矢先の出来事は、その熱意で採用担当の気持ちを動かし(すぐ返信もくれた)面接からわずか40時間後に採用されるという素敵な未来が待っておった。

 

 

そして昨日、職場に最後の挨拶に行きました。管理職の人、普段辞めてく人にこんなこと聞かないのに私に「次決まった?」と聞いてきて。気になってるのか、それなりに気を遣ってるのか....まあどちらにしら私は

「第一志望にトントンで受かりました!ドヤ顔」

 

で言ったよねー♡♡♡♡♡しかも採用の次の日だったから余計ウキウキワクワクして言いました♡

 

私の長所であり短所は「我儘で個性が強いこと」

我儘は我が強いということにしようかw

 

普通の会社員は無理だ。普通の職場は無理だ。

生きる為には個性を出さないように生きなきゃいけないのか。でも前職の経験から、無にして生きることは苦だとわかったから外見もふくめ個性を無くすことはしたくなかった。(おしゃれとヘアカラーとネイルは自分を表現する一種だから再現されるの嫌)

 

でも手に職がない私には自分一人で生きることなんてまだできなくて。だから自分自身で稼げるスキルを身につけることを決意。

できればお金が入りながら学べるところがよいと考え、求めに求めた結果、

 

ありのままを受け入れてくれる会社に出会いました♡というここ数日の出来事でした〜!!

 

あと1.2年は苦労するだろうが今は自分の道をいきまーす!

 

 

 

ヲタク現場の回数と金額を減らさない理由

先日24時間テレビ26日(日)の観覧へ行ってきて総評を書いてなかったので書きます。

 

 

「いつもと変わらないジャニヲタの現場だろう」と思っていました。しかしこれを機に、私が社会人になった23歳で時間とお金のやりくりしながらの遠征三昧、24歳ノープランで地元を飛び出し厳しい東京生活の中「どんなにお金が底をついて、働きすぎて体力を奪われ、精神的に追いやられて」もヲタクは妥協してこなかった理由がわかったので綴ることにしました。

 

プライドが高いから言わなかったけど、20代女が奨学金返済(第一種)しつつ都心に住んで好き勝手ヲタクやるってかなり大変だったw 勿論、途中帰省も考えた。今思えば、どうにかなるもんだと思いつつも、よく今の状況を保っていられたなとも思う。

 

そんな色んなことを考えさせてくれた24時間テレビ。それは今年のテーマが「人生を変えてくれた人」だったからだ。私にも勿論変えてくれた人がいたから、「みんなどんな風に人に変えてもらったのか」とても楽しみにしていた。そんなものを画面越しではなく生で見ることができたのは良い刺激になった。

 

 

では24時間テレビの話を。

ジャニヲタかじって2年半。ずっとJUMP1本だったので他GのFCには入ってなく、セクゾはたまたま入ってたので今回初めてFCで申し込み。当たると思わなかったけど見事当選。(有難い)

※ワクワクは2年連続今年のツアーも横アリ3公演行ってるのでそれなりに好きです。

 

f:id:watashimotekitoo:20180830075826j:image

 

観覧した結果、これはジャニヲタの為の観覧だと思いましたw

 

ほぼ正面で前から三列目(最前列は座席不可)をゲット。整理番号が早かったお陰か、良い席で観ることができました。(FC枠に感謝)

 

 

最初は嬉しさ反面、「14時間も座りっぱなしはキツイ」とも思い結構覚悟してました。

でも田舎育ちで観覧に申し込むなんて夢のまた夢。そんな夢だった24時間テレビの観覧。

しかも26日。途中交代あるのかな?とよくも調べず申し込んだら朝の7時〜感動フィナーレの21時までかーい!って嬉しかった♡

 

でも、首肩腰が弱い私はフカフカのクッションをお尻と腰用に2つ持参。

座りっぱなしは嫌だからトイレとか頻繁にいきたい気持ちはあったけど、「やっぱりせっかくセクゾがきるんだからずっと観覧席にいたい」この一心で頑張ろうと超覚悟して行ったw

 

 

これほどか!って程楽しかった〜!!!

私みたいに俳優の追っかけ超絶してたり、ジャニヲタしてると芸能人見慣れすぎてるから本命以外全く興味ないんだけど、さすがにあの人数とパフォーマンス、そしてずっとテレビでみてた24時間を生で見れたのは貴重な体験だった〜!!

 

私にとって最初のアイドル島袋寛子White Loveモー娘。OGのLOVEマシーンを聞けたのはこの上なく嬉しかった。20年前好きだったアイドル。SPEEDは9歳の時コンサート連れてってもらえたけど、モー娘。は行けなくて、いつか生でOGを見たいと思ってたし。まさか叶うとは。

ジャニーズグループも期待してたけど誰も来なくて(泣)でもモー娘。島袋寛子を拝めたのはジャニーズよりも貴重な体験でした。

今年の24時間テレビ当たってよかったなと思えた。

 

勿論、頑張ってるセクゾをずっと見れたのはなによりも嬉しかった。私なんて本当はJUMP担でセクゾはにわか。私より入りたかった人なんてごまんといる。でも入りたい気持ちは一緒。

だから私はずーーーーっとセクゾちゃんと周りのファンの子をみてた。セクガルに、CM中とテレビに映ってないセクゾのことを知らせたくてメモもかなりとってツイッターでレポも流した。(さすがに全部は書けてないごめんなさいw)

泣いてるファンの気持ちもわかるし、最後の挨拶で泣いちゃうセクゾの気持ちもわかる。(長年のデビューしたての子が好きだからその辺の気持ちはわかってるw)

セクゾは若いなりに頑張った。「若いから」って周りから思われることを知ってたのか、言われたのか。彼らなりに頑張っていたのは菊池風磨の挨拶でとても伝わった。

 

それに泣くファンは、もはや家族のように彼らのことを思っているという証拠。

 

「ファンとタレントの関係性」って一見軽いように見えて実はとてつもなく濃いもので繋がってるんですよ。

 

 

 

ここから本題へ

私、いつもジャニーズ現場行くと「あー私もあの中に入りたーい!キラキラジャニーズアイドルになりたーい!」って思うんですわwww

 

でもさすがに女だから無理でw

賞味期限がある女のアイドルなんてもう目指せないしw(やり直すならジャニーズがいい!女の子アイドル事情めんどくさいから。そもそも女の群れが無理w)

 

 

だから、「その分自分がしてきたヲタクを使って稼ぐ身を身につけよう」って思える。この人たちの記事を書いて、間接的に本人達に届いたらいいなって。ヲタク現場に行くほどやる気をもらえる。

 

 

「お金と時間を使うから今は未来の自分の為に我慢しろよって時かもしれない」「本当はやらない方がいいんじゃないか」とも思う。

 

 

でも我儘だし自分の欲求を抑えられない私は、はい行きますw

 

でも、これでも抑えられるようになったし快楽に負けなくなった。(ガチで抑えられるようになった←凄いことなので二度言いましたw)

 

ジャニーズって何かしらテレビに出てるから常にみてたけど、自担が出てる番組の中で必要最低限のしか見なくなった。

その分の時間を本を読んだり、ライターさんの記事読んだりする時間にあてるようになった。

 

ヲタクのTwitterアカウントも見る割合はかなり減った。その分ライターさんのTwitterやブログを見るようになった。

 

ヲタクのTwitterで呟く内容も変わった。前は感情しか書いてなかったけど、そこに思考を加えるようになった。そしたら佐野岳くんを応援してるプロデューサーからリツートされて、その人のアカウントはがっくんのことばかりなのにそこに私のツイートが混じるという怪奇現象が起こったw

 

現場に行く回数は減らさないけど、隙間時間は変わってた。

 

 

好きな人生を送るために今の生き方を選んだのにさ!好きなこと減らすの嫌じゃん。じゃあどうやって準備のための時間を作ればいいんだろ?って思ってたら、このスタイルになってたよー。

 

正直お金は減るけどw でもお金の使い道について考えるようになり、無駄をなくすようになった。1番大きいのは自炊をするようになり食費がかなり浮いたこと。コンビニばかりだったのに10円の安さを求めスーパーを巡り始めた。

お金は未来の自分に託してるから心配ない。(まじで私のパワーすげーから。現にあんなにブログ書くの躊躇してたのに、既に3日連続書いてる)←いやいや心配しろw

 

 

 

ヲタク現場に行くと刺激をもらえて、望む人生にしようと活気をもらえる。

 

 

これが今の私の状況でも現場の回数を減らさない理由。

 

 

 

岩橋玄樹をヒモにしたい

最近いわちこと岩橋玄樹が大好きです。

 

f:id:watashimotekitoo:20180830074311j:image

引用源: Jhnny'snet より

https://www.johnnys-net.jp/page?id=profile&artist=41

 

 

はい2記事目にも書いてます。

6歳からジャニヲタの環境で育った私の歴史 - ヲタクと私。私にとってヲタクとは。

 

 

 

最初は私なんかの分際が岩橋玄樹のこと語るんじゃねえ!!と思ってたんですが、

今回は岩橋玄樹の好きな気持ちをブワァーっと発したく拙い内容ですが書きます。

 

 

はい。伊野尾慧をきっかけに2年半前ジャニヲタになった私。その頃から岩橋玄樹は知ってて。でも当時のキンプリってJr時代から凄かったじゃないですか!!!www だから敢えてハマらないようにしてたw

 

俳優の相当ガチなヤラカシやってた時は相当使ってた経験からか、もうあんまりヲタクにお金使いたくないなって制限かかっちゃって。

Hey!Say!JUMPの慧くんだけに収めてたんですわ。少クラによく当選してたから少クラで拝むくらいだったけど、でもすんごい好きってわかじゃなかったから、「あーやっぱキンプリすげー」って思いながらみてたわ。

「この沼にハマっちゃいかん。」と思いながらJUMP担してました。

 

でさあ、1年ジャニヲタしてると友達から他グループのコンサート誘われるようになるのよね。それで2年目からはめっちゃコンサート行きまくってました。楽しかったー!田舎育ちでジャニーズ全盛期の頃、コンサート行きたくても行けなかったから、夢が叶った感じです(現在進行形)常に楽しいことしてたい性格だから、楽しいことは自分から見つけなきゃないんだから自担がツアー無いときは他グループのツアーへ行く!はいこれで「年がら年中楽しめる自分」の出来上がり♡笑

 

 

上京した目的は俳優の追っかけだから、上京して3年くらい全くジャニーズ興味なかったんだよね。それがねー、JUMP担からジャニーズのコンサートに行きまくる日々になるとは思わなかったよね。元々ガッツになるタイプだから中途半端も嫌だしね。

 

 

はい、話が逸れたw私の悪い癖やw

 

 

 

で、めでたくデビューするということになり、おめでとう〜!!と思ったわけですわ。

売り出し方が凄くて。どこいってももシンデレラガール流れてるし、歌番組からバラエティまで出過ぎで嫌でも入ってくるから見るじゃん!「はあ〜岩橋可愛い〜♡♡」ってなるじゃん!それで本当に沼に落ちましたw

 

 

キンプリがテレビに出るたび、「ピンクの子可愛い」ってネットが騒つくんだもん!!!!

そりゃあ程々好きだった私も気になるし複雑な気持ちになるわ!←いや私茶の間でもないしファンでもないんだからお前が言うなって感じですがw

 

デビュー前からファンの人は嬉しい反面、ファンが増えてキンプリがどんどん売れて大きくなって有名になっていくの寂しいよね。悲しいよね。

 

それはとてつもなくわかる。

追っかけてる俳優がそうだから。

仮面ライダーの主演になったときは辛かったわ。俳優の世界って狭いから、ファンNo.1をキープするのそう難しくなかったけど←

 

そう思うとさ、ジャニヲタでガッツヲタやってる人はまじすげえと尊敬してます。時間もお金も労力も凄いよね。ジャニヲタそれなりに楽しむくらいで俳優のNo.1ヲタできちゃうもん。

 

 

 

だから、最初は私なんかの分際が岩橋玄樹のこと語るんじゃねえ!!と思ってたんだけど、もう可愛すぎて可愛いすぎて可愛いすぎてこの子本当に人間なのかなって思うほど可愛くて😭

 

 

 いわちへの想いは強くなる一方で今なら担降りできると思ってまーすw今回のツアー、JUMPじゃなくてキンプリに積むべきだったかな?w

 

 

岩橋玄樹にどハマりしたきっかけ

キンプリデビューコンは全滅だったんだけど友達が当選して行かせてくれたんですわ😭

このデビューコンに行けたことが大きかった😭

 

 

キンプリって売り方も上手ければコンセプトも完璧じゃないですか。

タレントは王様と王子様でファンはお姫様。

(ファンの呼び名をティアラと命名した岩橋さすが♡)

グッズはお姫様テイスト、ディズニープリンセスが好きなお子様は好きだし、お子様じゃなくても魅了されるよね。

スウィートガーデンのコンセプトとグッズも正にそう。お子様からOLまで使えるグッズばかり。シンプルなものから、個人をキャラクターにしたキャラグッズまで。

 

そんなコンセプトで大成功の中、開催されたデビューツアーはもう楽しすぎるよね。1曲目シンデレラガールを歌いながら降りてきた時はもう鳥肌( ;∀;)

曲数が少ないからデビュー組の歌を歌いまくるから、キンプリあんまり知らなくても楽しめるし。(新曲が多かったらしいが)

KAT-TUNSMAP歌った時はよかったわ〜

 

MCは初々しくてグダグダなところがよかったw

風磨が来た時のMCは神がかってたね!

それは風磨がいいからかw風磨のMC力があるのはわかってたし好きだから、風磨がきただけでこんなに面白くなんの!?って改めて風磨の良さも知ったw

 

 

そしてさ、ファンサが凄いよね。

団扇見つけてはファンサの嵐だよね。

はいここでやられましたーw

 

アンコールでさ、上から降りてくるじゃん。私丁度岩橋の真下だったのよー( ;∀;)

まじこの席でよかったと思ったよね( ;∀;)

決定的なファンサあざした👏←こう思ったもん勝ちw 

 

 

だかは今は、もういわちの虜なんです。可愛いすぎなんです。愛おしいんです。弟にしたい。ヒモにしたい。もうただそれだけw

 

お姉さん何でもしてあげるし買ってあげるからお姉さんのところおいで〜って思っちゃうw

 

とにかく可愛い本当に可愛い

来年から私のお金が落とす先は誰になっているのでしょうか(^∇^)

 

慧くんも可愛いんだけどさ、自分から可愛いキャラには行ってないじゃん。俺マッシュにしたくてされたわけじゃなく、美容師に勝手にされたとか。俺って言うし。

 

でも岩橋はさ、野球少年だったし多分中身男なんだけどさ、「ファンが可愛いって思ってくれてるなら可愛いを貫く」って言ってるじゃないか。そこも偉いところよ本当。

 

まあ今が1番大事だからせっかく「世間で騒がれてるピンクの子」で名が知れたから覆さない方がいいよね。w

 

 

はい。そろそろ終わります。

岩橋は本当に可愛い。岩橋の妹に生まれたい人生だったw

 

岩橋のことを、いわちと呼ぼうか玄樹くんと呼ぼうか悩んでおります〜どっちにしようかな。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

4ヶ月目で知ったアウトプットの大切さ

今回もヲタク記事じゃないです。今WordPressでHPを構築中なのですがまだそちらが進んでいないので出来上がりまでこちらに自分の備忘録を書くことにしました〜。

 

自分でもヲタク記事を書きたいのか人生論を書きたいのかわかりませんw

それを知る為にもアウトプットが必要だと思い拙い文章ですが日々思ったことをこちらに書いていこうと思いました。

長文読むの嫌いだから短めにする。よくさ、超長文の人いるじゃん。ヲタクのレポにしろ記事にしろ。今でこそ読めるようになったけど、あれ読むの苦じゃないのかなって思っちゃうw って前職は漢字ばかりだったし、大学受験小論文だったし、国立大学卒でそれなりに活字と向き合ってきたんだけど、ぶっちゃけ活字大っ嫌いwwww嫌々ながらやってたから身にならなかったんだよねー。「試験の為」にやってたから終わったら頭から一気になくなる(泣)前職の専門用語もなかなか頭に入らなかった....文才能力があって活字好きな人が羨ましいw

 

そういう人は語彙力と思考能力があるよね。

 

最初はなりたい者の手段にブログが必要不可欠だったから、安易な気持ちでブロガーになろうと思って色々彷徨ったんですね。知れば知るほど、実際活字が嫌いで知識がなければ語彙力も思考能力なんてあるわけない私にはライターとブロガーなんてなれるわけがない。絶望したねw でもやってみなきゃわからないというのが私の考え(楽観的wポジティブw)前職だって何もわからなかったしやる気もなかったけど2年半やったら身になったよwもう私が活かすことはないと思うけどw

 

さてさて本題へ。

私がフリーランスを志してから早4ヶ月が経ちました。月日が立つのは早い。

大学受験はあんなに頑張れたのに、完璧主義でマダマダ人間。そして快楽に負ける私にとっては4ヶ月結構無駄に過ごしてきた気がする。最近「時間は未来」という言葉を聞き身に染みたね。

 

しかも完璧主義だから準備が揃ってないとGO!する気にならない。

だから苦手分野である「書くこと」から逃げてました。ブロガーみたいな言葉わからないし上手く書けないからそんな晒すことしたくない。そう思って「まだだまだだ」って自分に言い聞かせてインプットばっかりやってた。

 

元々、真面目でがり勉野郎だからインプットするのは苦痛じゃないんですわ。

でもインプットばかりやってても私がなりたい者には近づけないわけで。

今やってること(インプット)は意味があるのかなって。そう思うようになっちゃったんですよね。受験勉強と違って模擬試験や添削してくれる人がいるわけじゃないから自分がやってるインプットが正しいのかもわかんないし。

 

8/5にコンサルタントと会った時に「インプットとアウトプットが上手くできていなく、ストレスを感じておられたんですね」と言われたけど、まだアウトプットの必要さとか感じられなくてやらなかったんですわ。

 

 

それから3週間モヤモヤモヤモヤしまくった!!!!!!ww

まあ向き合わなかったよね。私も我が強いし。自分が思ったり身になったら早いんだけど(言い訳)

 

 

そしたら8月半ばくらいから「アウトプットアウトプットアウトプット」という記事が私の元へやってくるんですわwみんな何で今なの?ってくらいみんな言ってたなあ。

 

 

で、モヤモヤしてるのも嫌だったし前記事でパアーーーーーっと書いて辞めることも周りに公言したんですわ。そしたらめっちゃ楽になった。8/24かな?その1記事だけでも6日かけて書いたけど。早く書けるようになりたいな。書けないなら書かなきゃ上達しないのにね。

 

 

で、昨日アウトプットの楽しさを教えてくれる出来事がありました。

1社だけ受けたい企業があって面接に行ってきました。最初打ち切りと言われたのだが、熱意を送ったら会ってくれることになったんですわ!←人の心動かしたよすごくない!?w

 

でででですね、驚いたというか私にアウトプットの楽しさを教えてくれたのが面接内容。内容が「新卒の面接かよっ!」という質問内容だった......w

志望動機から熱中したこと、続けられたこと、習い事、部活、挫折したこと、上司からアドバイスを言われたらどう対応するか、

転職の時もバイトの時もここまで聞かれなかったら実に8年ぶりにこんな面接を受けましたw 終いには「30分でこれ書け」とテストありw 

 

テストは、最初驚いたけどPCに向かったら意外なことにスイスイ書けたんだよね。(PCが同じMacだったのは助かったw)

自分はまだ何もできないと思ってたけど、「自分前に進んでんじゃん!!!!」って思って嬉しかったー!!!

 

そして、こんなに掘り下げてくれて素の自分をさらけ出して楽しかったんですわ。

アウトプットの大切さを知ってるからこそこういう面接内容だったのかな。いい会社ですわ!!!合否まだだけど!!笑  いや、マジでいい職場なのよね。私の目に狂いはないわw 

 

前職の経験から、もう会社員するのやめようと思ったんです。でも、知識もない経験もない快楽に負ける私は一人でやるには限界があると思って。たまたまサイト見てたらここはいいな、と思って。もし入職するなら絶対社風の良い職場に入ろうと思ってたから。良い職場見つけられたなー。

 

合否まだだけど(2回目)

 

 

受かったらいいな!!!!ダメだとしても、私にアウトプットの良さを教えてくれてありがとうございましたー!!!!!!!!!!!!!